長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2015年07月23日

ミシン糸です。

縫製所の遠藤です。

ほんとうに今さらになりますが、今日はミシン糸について書かせて頂きます。

カーテン等の縫製工程をブログに書かせていただいていますが、今日は基本的に縫う為の糸を紹介します。

こちら、ミシン糸。

ゆうあい縫製所ではサンカブトという所から出ている、工業用のスパン糸というものを仕様しています。素材はポリエステル100%です。工業用なので1本が5000mにもなります。とても長いので家庭用にはうっかり購入できませんね。

上の写真が糸の色見本になります。色が豊富にありますが、さすがに全色を購入する訳にはいかないので、ある程度に生地に合う色を縫製所では常備しています。

本縫いミシンには60番の糸をロックミシンには90番と60番を山つまみには50番の糸を使用しています。この番号は糸の太さでして、少ない番号ほど糸が太くなります。

こちら、実際使用している糸達の写真になります。

生地に対して目立たない様に縫うため、ゆうあい縫製所では大体20色ほどの糸で色々なカーテンを縫製しています。

注意点は、製作する縫製所によって糸の色の選び方が違ってしまうので、お客様がカーテンのお直しをご依頼された場合、縫う糸の色がどうしても違ってしまいます。

カーテンの生地も本当に色々な色があるので、ちょっと悩みながらいつも糸の色決めを縫製所ではしています。

 

 

ページ上部へ戻ります