長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2015年08月20日

長野県でサンダムE45をお探しならば確かな防音性能

皆様こんにちは長野県茅野市にあるインテリアショップゆうあいの遠藤です。

突然ですが皆さんが生活をしていて音の問題ってある方(騒音)いらっしゃいますでしょうか?

ココ長野県は田舎ですのでさほど騒音問題は少ない(無いわけではないですが)と思いますが、それでもアパートやマンションなどの集合住宅ではお隣や上下の部屋の音は気になるこ所ですよね。

私も若いときにはアパートに住んでいたのですがお隣のテレビ音がよく聞こえて寝るときに頭に来たこともよくあります。特に上の階の人の足音は「ドスン、ドスン」と重低音でよく響くの決して気持ちのいい物ではありませんね。

私どものインテリアグッズでは様々な防音対策をしたカーペットやラグがあるのですが、今日はインテリアグッズとは少し離れて、建築資材グッズをご紹介したいと思います。

さてこちらの黒い商品は・・・・サンダムE45と言ってゼオン化成様が開発された防音シートになります、素材はゴムの様な特殊樹脂で出来ていて、サイズが91cm×91cmで厚みが4.5mmとなっております。

驚くべき事がその重量で1枚あたりの重さが、な。な。な。なんと!!!5.6Kgです。めちゃくちゃ重いのです

音を防ぐにはその防ぐ物の密度が重要とのことです、密度の低い物は音を通しやすいのです、コンクリートは密度がありますので、防音性能が高い商品ですが、木材は密度が低いので。音は通しやすい素材です。

ですので木造のアパートは防音性能が低くコンクリートのマンションが高い訳ですね。

裏面は不織布になっておりますので、既存の床の上に敷くことが出来ます。それ自体の重量がありますので滑り止めは必要ないと思いますが、部分的に敷く場合は、滑り止めも使った方がいいと思います。

サンダムE45の継ぎ目の部分にはサンダム遮音テープと言う専門のテープがあります、このテープも重さがしっかりあって密度の高い物です、隙間から音がもれますので隙間の処理も適切にしないと、確かな防音性能が発揮出来ませんからね。

マンションの防音や騒音対策にはさまざな商品がありますが、床に対する防音、遮音性能を高める商品はこのサンダムe45で十分かと思います。長野県の松本市などの駅前には数多くのマンションがありますので、床の防音、遮音対策にはカーペットだけではなくて、その下に、防音シートサンダムを使ってみてはどうでしょうか??

最後にサンダムE45+東リパネルカーペットアタック350を組み合わせた部分のアップ写真を掲載しておきます。東リのアタック自体も優れた防音性能がありますが、それプラスサンダムE45を使えば、後からする防音対策としては最強の組み合わせと思います。

サンダムやアタック350などの床材の商品は一部分だけではなくて部屋全体に敷き詰めた方が効果が高いです。日常生活で音の種類は歩いたりして発生する音、

人が話す音やピアノの音やテレビなどの生活音などあります。足音などは部分的に敷いた物でも防音遮音性能が生かされますが、テレビ音や話し声は隙間から漏れてしまいます。

ですのでお部屋全体に敷き詰めをする方がより効果的になります。

マンションの最強の防音対策としてこの「サンダムE45」と東リのアタックや防音カーペットやラグの組み合わせをしてみませんか??ネット通販でこのサンダムE45はお求めが可能です。

サンダムE45+長野県で検索してみて下さい。

ページ上部へ戻ります