長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2016年05月29日

工芸のまち 松本

こんにちは、松本店の浦野です。

一昨日、北佐久郡立科町のご新築へカーテンの納品に行きました。

松本市のHAL設計室様の手掛けた住宅で、

立科山を望む大きな窓が印象的な開放感のある素敵なお宅でした。

ほとんどの窓にプリーツスクリーンを納めさせていただきました。

施工例ページへも掲載しますので乞うご期待

さて、5月も終わろうかしているのに今更ながら『工芸の五月』の話題を。

そもそも、工芸の五月とは...(改めて調べてみました)

「松本と工芸の深い関わりに着目し、そこに新たなエネルギーを加えよう」

という考えのもと2007年にスタートした企画だそうです。

毎年5月を「工芸月間」とし、松本を中心に美術館や博物館などで

工芸にかかわる企画が催されているそうです。

なぜ突然に工芸の五月の話題なのかと言うと...

現在、松本市あがたの森にて「クラフトフェア」が開催中なのです

はてさて、クラフトフェアとは...

陶器や木工品、ガラスや皮製品など、様々な工芸家さんが集まり、

それぞれの作品を展示・販売するという楽しいイベントです。

県内だけでなく、県外の工芸家さんも集まり、とても賑わうようです。

これは行くしかない!......のですが、仕事で行けません。

毎年行きたいなぁと思うのですが、土日開催ということで

一度も行ったことがありません...いつか行きたいなぁ

例年雨に見舞われる事の多いクラフトフェアですが、

今年は天気にも恵まれているのでお時間のある方は是非!

ページ上部へ戻ります