長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2016年09月30日

これからの寒さ対策に

早いもので今日で9月も終わりですね。こんにちは、縫製所の遠藤です。

これから秋の陽気になっていき寒くなっていくのに、うちの看板犬さくらは今毛抜け真っ最中です。真夏の暑い時には毛がもっこもこで暑そうだったのに今から毛が薄くなったら寒いでしょうに。

←毛が浮いていますねぇ。

今日は秋晴れで気温も高かったですが、これからだんだんと寒くなっていきます、ということで寒さ対策のカーテンを紹介します。

カーテンをかけるとカーテンと壁に隙間が空きますが、寒くなってくるとそこから冷気が入ってきてしまいます。そんな横の隙間を埋めるカーテンがリターン付カーテンです。寒さ対策のほかに遮光性を気にされている方は横からの光漏れ対策にもなります。

写真のようにカーテンと窓との間を生地で覆うように作ったカーテンです。カーテンの正面・端のフックから生地をフラットに足して壁近くにもう一つフックをつけたものです。壁面・横に行くカーテン生地はフラット(フック部分にヒダを入れていないもの)にすることがほとんどですが、端のフック部分にもヒダをつけて生地をたっぷりととる事もあります。

こちらのリターン付カーテンは写真のような専用レールがあります。

これらは壁の近くにフックを取り付けられるようになっています。今使っているレールで厚地とレースの高さが一緒でしたら、レースの端のランナーに厚地カーテンのリターン部分を引っ掛けることでもできます、がレールも購入をお考えの方は専用レールをいかがでしょうか?

 

リターン付カーテンを紹介しましたが、今日みたいに暑かった日には寒さ対策なんて考えづらいですが、ことしもあと3ヶ月だんだんと長い冬が近づいてきます。少しでもの寒さ対策として、これからの時期カーテンの購入を考えている方はこういったカーテンも候補に考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

ページ上部へ戻ります