長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2017年07月20日

夏とキュウリとウールと。

こんにちは。
インテリアショップゆうあいネット事業部の堀内です。

連日暑い日が続いていますね。
先日、ご近所さんからキュウリをたくさんいただきまして、家では毎日毎日キュウリが
食卓に。
冷やしてみそマヨで食べるキュウリは、本当においしい♪
キュウリはいくら食べてもあきないのがいいですよね。


さて今回は、オールシーズン使えて夏も涼しいカーペットのご紹介!

今回は、東リの「ソフトグレイン」をご紹介!
ウールってきくと、とてもあたたかそうなイメージで、夏にはちょっと……という気がしますよね。
確かにあたたかいんですけど、かといって夏には向かないというわけではないんです!
ウールの実力をまとめてみました。

>夏でも快適!ウールの実力<
1.断熱効果が高く、冬はあたたかく、夏は涼しい。
⇒繊維の間に空気をたっぷりと含むので、保湿性や断熱性に優れています。

2.湿気を吸い取り、梅雨時も快適!
⇒ウロコ状に重なり合ったウール繊維の表皮が温度に合わせて開閉。
湿気を吸収、放出するので湿度を自動調節してくれます。

他にも、汚れがつきにくいのにおちやすい、ホルムアルデヒドを吸着できるなど、万能な機能をもっている「ウール」。

今回紹介したソフトグレインは、「ブリティッシュ・ウールマーク」※を取得している品質の高いウールカーペットです!
今年の厳しい夏も、ウールで足元から涼しく過ごしてみてはいかがでしょうか。

※ブリティッシュ・ウールマークとは、英国羊毛公社が認定した、品質の高い英国羊毛製品にのみ使用が許可されるマークです。

ページ上部へ戻ります