長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2017年09月11日

花粉をキャッチしてくれるレースカーテン

穏やかな日差しと涼しい風、そして旺盛な食欲に秋の訪れを感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしですか?

「私は帰ってきた!」(アナベル・ガトー)と言わんばかりに今年もまた、稲やブタクサの花粉が襲撃してきました。

こんにちは、諏訪店かずみです。ガンダムが好きです。

北朝鮮からのモーニングコールで目が覚めたあの日あたりからくしゃみが止まりません。

読書でもスポーツでもなく、辛い花粉症の秋を迎えた皆様に今日は、ゆうあいの「花粉キャッチカーテン」をご紹介いたします。

これは花粉やほこりをキャッチしやすいよう、縮れた繊維構造で作られたレースカーテンで、そのキャッチ力は一般のカーテンのなんと2倍以上。

 

繊維の構造そのものが花粉キャッチの役割を果たすので、お洗濯しても機能を維持できます。

他にもお店にサンプルがある花粉対策カーテンは、特殊な粘着性の剤によって花粉やほこりをキャッチするという仕組みです。(ベタベタはしていません)

お洗濯で花粉が落ちやすいように、ソイルリリース加工を施してあります。

さて、ソイルリリース加工とはなんなのか。検索しましたら、ユニフォームコンサルタントの福島さんという方のブログに

と書いてありました。なるほどですね!

このレースカーテンは、50回洗濯してもまだ9割以上の花粉吸着効果があったということもお伝えしておきます。お店で探すときはこの、のほほんとしたお花のマークを目印にしてくださいね。

 

私の花粉症がなかなかひどいので、先日の「ビアガーデンで女子・・婦人会」も「我が家で持ち寄り食事会」に変更してもらいました。ちょうどゴーヤを頂いた日の夜だったので初めてゴーヤチャンプルーを作ってみたのですが、なんていうか・・・私ゴーヤの苦みを引き出す天才かもしれない。ゴーヤも自分の潜在能力(苦みの)に驚いたことでしょう。とはいえゴーヤ以上に友人たちが驚いていたのは言うまでもありません。

気を取り直してサンマも焼きました。私知ってる。内臓はとらずに焼いた方がおいしいんでしょ?と、食通ぽく焼いていたのですが、あの、、、サンマて爆発するんですか?(小声)

なんか、グリルの中で小規模なテロが起こったんですけど。

内臓になんらかの不審物が仕掛けられていたとしか考えられないんですけど。

3度目の Jアラートが 我が家だけ

という川柳が3秒でできました。2017、芸術の秋の始まりです。(おあとがよろしいようで)

なにはともあれ、茅野市近隣の市町村はもちろん辰野、箕輪、伊那方面にお住まいの花粉症と闘う戦友の皆様、この優秀なレースカーテンはゆうあい諏訪店、松本店にてご購入いただけます。※その際、星の屑作戦もガンダム2号機もいりません

毎年やってくる花粉対策にぜひお役立て下さいね。

 

ページ上部へ戻ります