長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2017年11月6日

寒さのきびしい長野県 カーテンで寒さ対策とは?

☚長野県松本市にある四柱神社です。

こんにちは。インテリアショップゆうあい諏訪店の篠平です。

先週のお休みに、お天気も良かったのでお参りさせていただきました。

紅葉も丁度良く色ついていて、とってもきれいでしたよ

松本城も近くにあるので、観光客も多かったのですが、何と言っても鳩の多さにびっくりしました

外国からの観光客も多かったです。参拝客を見様みまねで、きちんとお参りされていました。

さて、本日は、カーテンの寒さ対策をご紹介させていただきます。

TOSOのカーテンレール エリートカバートップⅡセットです。

左の写真は、レールを上部から写したもの。右はレールの下からの写真です。

レールの上にカバーを乗せることにより、隙間をなくし空気の流出を抑えてくれます。

下の写真は、同じレールのカバートップをセットする前の状態です。

このように、通常のレールは隙間が出来るものです。

寒さ対策で、カバートップを付ける場合は、専用のレールでなければ対応ができません。

カーテン リターン縫製です。レールの両側をカーテンで覆うように縫製されています。

このように、カーテンレールの仕様や、カーテンの縫製を工夫すれば

寒さの厳しい長野県でも、だいぶ違いが出ると思います。

インテリアショップゆうあい諏訪店・松本店のお近くにお住まいの皆さまも

長野県岡谷市・伊那市・駒ケ根市などにお住いの皆さまも、是非ご相談下さいませ。

ページ上部へ戻ります