長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2018年03月24日

長野県の別荘に。ワイドサッシに対応のポールタイプの装飾レール!

こんにちは。

インテリアショップゆうあい諏訪店 篠平です。

本日は、陽気がよくて暖かく春が近付いているな~と感じられる1日でした。

長野県の桜が咲くのは、もうちょっと先になりそうですが、待ち遠しいですね

インテリアショップゆうあい諏訪店のある、長野県茅野市周辺は、別荘地が多い所でもあります。

長野県茅野市や、諏訪郡原村、富士見町・・・。いろいろな場所に別荘地がございます。

別荘といえば、外の景色がよく見えるように、窓の開口を大きく広く取ってある場合があります。

そんな窓にも施工可能な、TOSOのカーテンレールをご紹介します。

クラスト19:ブラケットスルー機構

別荘地は、窓の開口部を広く取って、外の景色がよく見えるような作りになっていることが多く

一般的には、幅300cmくらいまでの開口幅の窓には、装飾レール(ポールタイプ)でも、

普通のレールでも施工が可能でした。

ただ、窓枠W360cm位の窓になると、選べるレールの種類が減ってしまうのですが、

カーテンレールメーカーTOSOには、装飾レール(ポールタイプ)でも幅が広い窓に対応してくれる

装飾カーテンレールがあるんです。

【クラスト19ブラケットスルーシングルタイプ】メーカー:トーソー

左の写真が【クラスト19:通常のリングランナー式】と、右側が【クラスト19:ブラケットスルー機構】の場合。

ブラケットスルーリングランナー使用

左側がブラケットスルーリングランナーです

右側は、リングランナー普通のタイプです。スルーリングランナーと、スルーブラケットを組み合わせると

幅の広い窓でも、スルーブラケットを増やしてポールもジョイントして施工することができるのです。

先日も、長野県諏訪郡原村の別荘のお客様より、ご依頼があり

クラスト19:ブラケットスルーのカーテンレールを施工させていただきました。

窓の幅が広いため、ブラケットも多く使いましたが、すんなりとブラケットをスルーして通りましたよ

別荘地の幅が広い窓でも、装飾レールの取り付けは可能です。(窓周りの状況にもよりますが・・・。)

長野県茅野市・富士見町・白馬村などの別荘地で、ご新築・増築などのカーテン工事のご相談は、

インテリアショップゆうあい諏訪店・松本店へご相談くださいませ

 

ページ上部へ戻ります