長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2018年05月26日

これからが旬!ボタニカルな柄のカーテン

こんにちは、ゆうあい松本店の古田です。

 

5月も終わりに差し掛かり、初夏らしくなってきましたね。仕事終わりの帰り道、車を走らせているとアカシアの白い花が山を彩っているのを見かけます。その香りはとても強く、夜には甘い香りで街中が包まれるほどです(でも諏訪や松本にあるアカシアの多くが本当はニセアカシアというものなんだそうですよ)。

 

 

つい先日遠方へ出かけた日のこと、街を歩いているとボタニカル柄のシャツやパンツをお洒落に着こなす人を多く見かけました。ここ数年ボタニカル柄がファッションにおいて流行となっているからでしょうか。鮮やかな色柄で、夏らしさを感じさせるにはピッタリの柄ですね。

 

流行と言えばファッションに目が行きがちですが、インテリアの世界でも流行があります。

2018年のカーテンの流行キーワードは「ナチュラル、ミニマル、ジオメトリック、ジャングル」が挙げられていて、ボタニカル柄はナチュラルやジャングルにピッタリ当てはまっています!

こちらの写真はスペインのクリエイターのシビラがデザインするブランド「シビラ」になります。

自然界からのインスピレーションを基にデザインされる鮮やかな色彩感覚が特徴です。お部屋にこんなカーテンがあると、それだけで南国気分を満喫できそうですよね。

 

 

 

ゆうあい(諏訪店 松本店)では他にもボタニカル調のカーテンを取り揃えております。暑さが本格化する前にインテリアから流行を取り入れてみてはいかがでしょうか?

気になりましたら是非足をお運びください。

 

以上、ゆうあい松本店 古田でした。

 

 

 

ページ上部へ戻ります