長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2018年12月4日

新年にむけてカーテンも新しく

こんにちは。ゆうあい諏訪店のかずみです。

ついこの間お正月だ、新年会だ、なんて言っていたのにもう年末。大人になると時が経つのをとても早く感じますね。小さい頃は1年がそれはそれは長く感じたのに。

そんな子供の頃から読んでいる名探偵コナンでもついに、黒の組織のボスが判明しましたよ。すごく楽しみに読んだのに、ボスこいつ!ってなった時、私だけ それ誰だっけ?って感じで。すごい置いてけぼり感。単行本の1巻が出てからかなりの年月が経っていると思います。広瀬香美も私もまだロマンスの神様を信じていたあの頃ですよ。ここまで延ばされると私ももう、コナンと一緒に黒の組織を追っている感覚になっていたんですけど・・・ とにかく即、烏丸蓮耶(ボス) 誰って検索しました。そしたら、”ボス烏丸だと思ってたよ”みたいな記事がたくさんあって、もう私からしたらその方たちこそ現実世界の名探偵コナンです。

とはいえ、いつだったか事務次官だった女の人が冤罪で逮捕起訴された時、検察の主張を覆す書類を見つけて無罪を勝ち取るのにコナンで学んだ探偵の心得が役立ったと言っていたので、私のマンガ好きもいつかなにかの役に立つんじゃ、という希望は捨てていません。

カーテンとは関係の無い話が長くなってしまいました。

先日知り合いの方がアパートのカーテンをオーダーしてくれて納品しましたら、いい感じだったと写真を送ってくれたので載せますね。

イヴァナヘルシンキのこの柄は北欧テイストですが、意外と和室にも洋室にも合ってオシャレな雰囲気になりますよ。

アパート暮らしだけどちょっとこだわったおしゃれな部屋にしたい方にちょうどいい価格帯だとも思います。高すぎず、安すぎず。

個人的な意見ですが、このシリーズの縫製の感じも新築の一軒家やマンションよりも、アパートにしっくりくると思います。背伸びし過ぎない感じが(いい表現)

お客様のイメージやお部屋の雰囲気に合うカーテンを選ぶのは楽しいですね。

年末の大掃除ついでにカーテンも新調して、新鮮な気持ちで新年を迎えるのはいかがですか?

ページ上部へ戻ります