長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2019年02月16日

すごい花粉対策レースサンプル展示しました!

こんにちは。諏訪店のかずみです。昨日のブログでも紹介されておりました、花粉キャッチレースの展示が完了しました!(お手頃ではない方)

 

 

従来のお手頃花粉キャッチレースは、花粉を吸着させ飛散を防ぎ、吸着した花粉は洗って落とすというもの。ハイドロ銀チタン(タンパク質を分解する触媒物質)のレースカーテンは、吸着した花粉やハウスダストを洗わなくても分解して、二酸化炭素や水に変えてくれるというすごいレースです。水に変わると言っても、分子レベルで変わるので繊維が濡れたり湿ったりする心配はありません。

また花粉やハウスダストだけでなく、部屋干しのイヤなにおいや汗のにおい、ペットのにおいなど、カーテンにつくにおいを抑えてくれます。(タバコや香水など、反応しないものもあります)

ファンデーションやホワイトチョコの着色原料にも使われる安心素材、酸化チタンを主成分にしているハイドロ銀チタンで、今年は体内に取り込まれる花粉の量を大幅に減らしましょう!

花粉症の時期ほど、窓をあけると気持ちがいいですからね。私も暑くも寒くもない風を部屋に入れて過ごすのが好きです。冬は寒くて引きこもり、夏は暑くて引きこもり、春と秋は花粉症で引きこもる私ですが、映画は好きでときどき映画館に行きます。年末あたり?に観たボヘミアンラプソディーはギタリストのブライアンがまゆ毛の角度までそっくりで感動。欲を言えばもう少しドキュメンタリー感があったらなぁ。ちょっと”泣かせるための作業感”を感じました。(と言いつつまんまと泣く)

「プーと大人になった僕」も、子供が観ても楽しめて、大人へのメッセージ性もある(ディズニー共通)すばらしい映画だったけど ”社畜のハードワーカー”と呼ばれて、奥さんにも「このままでは壊れてしまう」と心配される主人公の帰宅時間が21時て。え。え?

というようにただただ素直に感動できない私の歪んだ部分もハイドロ銀チタンで分解できないですかね、分子レベルで。

 

ページ上部へ戻ります