長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2019年11月18日

大人も子供も喜ぶディズニーのカーテン!

とうとううちの前の田んぼに、時々霜がおりるようになりました。手もやたら乾燥するし、朝起きた時は私ののどにスリムクラブ(芸人さん)住んでるかと思うくらい声カスカスだし、冬がもう目の前まで来ているのを感じます。

こんにちは、諏訪店の小林です。普段は外食が多くて、それはそれでラクでいいんですけどやはりずっと続くと家庭料理が食べたい!ってなるわけで、月に一度か二度岡谷のおいしい家庭料理を作ってくれるお店に行きます。(どっちみち外食)おばちゃんに食べたいものメールすると作っておいてくれる実家みたいなお店なんですが、そこに行く度に傷だらけのローラ歌ってる常連さんがゆうあいでカーテンを作ってくれました。20年以上前におうちを建てたときにつけたものをずっと使っていらっしゃったとのことで、そりゃカーテンだって傷だらけにもなります。

洋室2部屋はディズニーのカーテンをそれぞれ色違いで選ばれました。ゆうあいで取り扱っているディズニーのカーテンは、キャラクターを巧みにぼやかしているデザインが多いので、夢の国が大好きな大人の方はもちろん、ディズニーファンではない現実主義な大人の方も遠慮なくお使いいただいております。

 

→ 

→ 

→ 

→ 

→ 

岡谷の西城秀樹様が選ばれたのは、渋めの色使いが大人っぽいクラッシックなプーさんの柄でした。

永遠にハチミツを追いかけているイメージのプーさんですが、クラッシックバージョンともなるとさすがになにもかも悟った感じの表情をしています。(森の仲間も)

 

お引き取りにきて頂いたとき、ディズニーが好きなんですか?とお聞きしたところ、あの2部屋はもともとお子様のお部屋で今はお孫さんを連れて遊びに来た時に使っているので、ディズニーのカーテンにしたら喜ぶんじゃないかと思ってね、とおっしゃっていました。

数日前にお打合せさせていただいたお客様も、ここは孫が来た時に泊まる部屋だから、孫が好きなグリーンのカーテンにするとおっしゃっていました。

一緒に暮らしていなくても時々来てその部屋を使う人のことを思ってカーテンを選ぶというのは、家庭料理すら外で食べるわたしにはなかった発想でハッとしたというか、とてもあたたかい気持ちになりました。そしてそういう観点で見ると子供も喜ぶ、大人も満足できるディズニー柄は夢のカーテンなのかもしれないですね。

少し前にもディズニーの新柄のサンプルも展示しましたのでぜひお店で実物をごらんくださいね!お待ちしております。

 

 

 

 

ページ上部へ戻ります