長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2020年03月14日

今が旬の鯛レシピ♪

こんにちは。
ネット事業部 松本です。

コロナウィルスのニュースが毎日報道され、外出を控えている方も多いと思います。
こんなときは、ご自宅でゆっくり食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

だいぶ昔(20年以上)に実家で作った鯛料理なんですが、先日ふと思い出したので作ってみました!
1回しか作ったことがないので、何を入れたか、レシピ名も不明…???
思い出せたのは、鯛、ミニトマト、ケッパー、ブラックオリーブ、にんにく、白ワイン、オリーブオイル…

思い出した材料を買いにいざスーパーへ
鮮魚売り場でまさかの

鯛がない⁈

切り身しか売っていませんでした。
私が欲しかったのはまるまる一匹でした・・・残念

でもどうしてもあきらめきれずお店の人に尋ねてみると、
ラッキーなことに、大きな鯛ならありますとのこと!!よかった

さらにお願いしたら、お店でウロコとはらわたをとって頂けました。
魚のウロコ取りは家でやるには、ちょっと大変なので助かりました。

作り方は簡単です!

1.鯛に塩を振って約30分ほど置きます。

2.にんにくをみじん切りにし、ミニトマトを半分に切ります。ブラックオリーブをスライス。(スライスしたものが売っている時もあります。ゲットできれば便利です。)

3.オーブンの鉄板に魚がすっぽり包めるくらいの、長めに切ったアルミ箔を重ねるように2枚敷き、その上にオーブンシートを重ねます。

4.鯛を置いて、あとは順不同で、ニンニク、ミニトマト、ブラックオリーブ、ケッパー(瓶で売っています。)鯛の上に散らすようにバラまきます。

5.白ワイン(50~70ccくらい)、オリーブオイルを全体にかけ、外側のアルミ箔ですっぽり包みます。

6.250度のオーブンで30~40分(鯛の大きさにもよります)焼いたら完成です。

見た目が豪華で、美味しいです。
特に鯛のふわっとした白身が絶品です。
良かったら、一度作ってみてください。

我が家では、買い物で鯛を見かけたら作ろうと思っています。

材料を基にレシピを検索してみたら、
『アクアパッツァ』という料理名がヒットしました。そのレシピにはアサリが入っていました。お好みでアサリを入れてもいいと思います。

ネット事業部 松本でした。

ページ上部へ戻ります