長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2020年03月22日

長野県伊那市でウィリアム・モリスの輸入カーテン生地をお探しならゆうあいまで。(諏訪店・松本店)

ゆうあい諏訪店 林です。

今回はウィリアム・モリスの輸入カーテン生地の中から、

「MORRIS ARCHIVE Ⅳ PURLEIGH WEAVES」より

【MONTREAL VELVET】(モントリオールベルベット)を

紹介します。

MONTREAL VELVET

【MONTREAL】

1890年頃 John Henry Dearle

1890年代にジョン・ヘンリー・ダールによってデザインされた

カーペットが基の「MONTREAL」。

当時モリス商会で製造していたカーペットのほとんどが

オリエンタルスタイルの織りカーペットであった一方で、

この「MONTREAL」は最も控え目なデザインのカーペットと

言えるほどでした。

ハマースミス・バージョンとアキスミンスター・バージョンの

両方が作られ、オリジナルは赤か青のボーダーラインを強調して

織られていました。

生地 全3色

組成 綿88% ポリエステル12%

インテリアショップゆうあいでは、ウィリアム・モリスの輸入カーテン生地を

多数取り扱っております。

長野県でウィリアム・モリスの輸入カーテン生地をお探しの方は、

インテリアショップゆうあい(諏訪店・松本店)までお問い合わせ下さい。

ゆうあい諏訪店 林

ページ上部へ戻ります