長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2021年01月21日

保温性の高いムートンシーツで冬あったか

こんにちは。
ネット事業部 松本です。

人にも環境にも優しい天然素材のムートン。
本日は、寒い夜もあたたかく眠れるムートンシーツをご紹介します。

ところで、ウール100%の素材のラグやカーペットはお値段も高価ですよね。

でも高価な意味をしっかり知れば、
ウールの商品も高いだけでない付加価値のあるものだとわかって頂けると思います。

本日は、弊社で販売しているムートンシーツを紹介しつつ、
ウール素材の特長・性質も知って頂けたらと思います。

ムートンシーツ 約95cm×195cm

まずは、化学繊維では作れない自然の機能が満載のウール。
その特長を見てみましょう♪

①ウールは安心の天然素材

昔から人の生活に利用されてきた羊毛。
環境にやさしく、体にもやさしい天然素材です。
天然素材なのに機能も満載♪

特長1.
しっとりとした水分率

羊毛はあらゆる繊維の中でもとても水分率の高い素材です。
水分が多い分熱伝導性は低く保湿性が高くなります。
化学繊維にはまねできないこの水分率がしっとりとした質感を与え、
肌触りの心地よさを与えてくれます。

特長2.
ふわふわの弾力性

羊の毛は1本、1本がよじれながら波打つような縮れたクリンプ状になっているのでかさがあり高密度。
そのためパイル自体に弾力性が生まれ、衝撃吸収力や体圧を分散してくれます。

特長3.
優れた吸湿コントール

人の髪の毛のようにスケールと呼ばれるうろこ状のキューティクルに覆われていて、
綿の約2倍、ポリエステルでは約40倍の湿気を吸収します。
また吸収された水分は、毛の中を還流している空気によって分散放出されます。
そのため表面はいつもさらっとした肌触りです。

この自然の調湿機能が一年中湿度をコントロールし、
冬はあたたかく、梅雨時期や夏はさらっと快適な肌触りにしてくれます。
体温調整ができない赤ちゃんや寝たきりの高齢者の方にもムレずに快適な使用感です。
またこの適度な湿気が静電気を抑え、ほこりや塵を寄せ付けにくくします。

特長4.
保温性と防汚性

高密度のパイルは、大量の空気を多く含みあたたかく断熱材のような役割をします。
そして、毛の表面は撥水性に優れ、水や汚れの弾いてくれます。
ジュースなど飲み物をこぼしても染みたりしません。
そのためお掃除も簡単。

特長5.
復元力

パイルを曲げたり伸ばしたりしても元に戻ろうとする性質があります。
変形しやすい素材ではありますが、スチーム処理してブラッシングを軽くすると、
元のふわっとした毛並みに戻ります。

特長6.
羊の免疫機能で抗菌

人間や動物の皮膚は、ウィルスや細菌などが侵入してくると、
それを無害なものにする免疫機能が備わっていることが最近の研究で分かってきたそうです。
羊毛一本一本が優れた抗菌及び防ダニ機能を持っていますので、
細菌の繁殖を抑え、ダニを寄せつけません。
またカビの発生も防いでくれます。

特長7.
燃えにくい

化学繊維の場合は火災の際に着火しやすく、
少しの燃焼でも有毒ガスが発生する場合もありますが、
ムートンは火災の際に発火しても燃え広がりにくく、
有毒ガスも発生しにくいので万が一の時も安心です。

ここまでは、ウールの利点を上げましたが、
あらゆる素材の中でもずば抜けた高機能素材です。
しかし、高機能ウールにもデメリットはあります。
下記の注意点もしっかり頭に入れて商品選びの際にご参考にしてみて下さい。

※ウールについての注意点
ウールは遊び毛がどうしても出てしまいます。
遊び毛は使用しているうちに徐々に減っていきますのでご安心ください。
また、特有のにおいがあります。気になる場合は、風通しの良い場所で陰干しをすることをおすすめ致します。

天然素材のムートンは、高機能で大人から子供まで使える自然派素材です。
また長く愛用できるのも利点です。

今回ご紹介したムートンシーツは、
パッチワークのような可愛いデザインと色合いがおしゃれな1枚です。
厚みもあり、弾力性があるので寝心地がとても良い商品です。

数量限定ではありますが、アウトレット価格でご提供していますので、
興味のある方はぜひご検討くださいませ。

商品ページはこちら>>
(ムートンシーツ 約95cm×195cm)

ネット事業部 松本でした。

ページ上部へ戻ります