長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2021年06月19日

業務用ミシン糸

こんにちは、縫製所の遠藤です。

今日は天気予報通りに雨でした。最近の週間予報なんかはコロコロ変わって前日に見た天気予報でも当日には変わっているなんてことも多々るので天気予想ってまだまだ難しいのでしょうね。

最近、縫製所の職業用ミシンではなく家庭用ミシンを使うことがあったのですが、家庭用ミシンで使うミシン糸が無かったので買いに行ったのですが、家庭用ミシンに使う少ない量の糸って値段が高いですね。・・・200m巻で200円くらいなんですが、普段仕事用で使っている糸が5000m巻か10000m巻なのでそちらの単価から考えてしまうと高く感じてしまいます。

高いと感じていても時々は縫製所でも200m巻の糸を買うことはあります。注文によっては手持ちの糸ではどうしても合わない色の生地がまわってきたときは間に合わせに手芸店に買いに走ります。手持ちの糸に合わない色の生地って本当に滅多に来ないので業務用糸を購入しておくほどではないかと。

家庭用ミシンでは業務用サイズの糸はセット出来ないから使えないのだろうと思っていたのですが、ミシンを多用している方は色々考えていますね・・・ネットで調べてみたら家庭用ミシンでも工夫して業務用糸を使えていました。クリップなど小道具をつかってミシン本体の外に糸の流れを作って業務用糸を使っていました。写真は糸をただ置いていますが、このままでは糸は倒れて絡まります。マグカップなんかに糸を入れて倒れないようにしている方が多いようです。通販では職業用ミシンの様に糸を立てるスタンドのようなものも売っているようです。

偶にミシンを使うような人は手芸店に売っているような少ないサイズの糸で十分ですが、よく使う方は業務用糸を購入した方がかなり得ですね。手芸店によっては置いていない場合がありますがネットでは購入できますね(送料がかかりますが・・)

ページ上部へ戻ります