長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2022年05月29日

DIYチョコレート~未知の世界~

みなさま こんにちは。インテリアショップゆうあい諏訪店 古澤です。

本日 諏訪市では夏のような暑さを迎えています。

野外では外しても良い状況に限り、マスク着用の義務がなくなるそうですね。このマスク生活も3年目くらいになると思いますが

まだまだ油断はできないとは言え解放への第一歩を踏み出せたことは良いことかもしれません。特に夏はマスクが本当に苦しく感じることが多いです・・

さてコロナウイルスが認知されだしたのが2019年半ばくらいだったと記憶してますが、その時期に第3シーズンが放送され、今年の5月についに新シーズンが放送された知名度抜群の海外のテレビドラマがあります。

コロナウィルスの為に撮影が延期になりここまで間が空いてしまったそうです。

皆さんは御存じでしょうか?

そうです。「ストレンジャー・シングス~未知の世界~」の第4シーズンがようやく封切りになったのです。

ネットフリックス限定の海外ドラマで、2016年にファーストシーズンが放送されて以来、瞬く間に世界中で人気になった1980年代テイストのホラーミステリーです。

自分と妻も非常に楽しみにしていて昨日から見始めています。(当初は自分も全く興味はありませんでしたが妻に恐喝されファーストから見てハマったクチです)

というわけで今日は、妻主導による同ドラマにでてくるクリーチャー「デモゴルゴン」の顔をかたどったチョコ作りの様子をアップしたいと思います。

お菓子作りの経験はあまりないのでおっかなびっくりでした。

まずはスーパーで少しだけファンシーなチョコとイチゴを買ってきます。

イチゴを半分にカットし、なるべくフラットにしときます。

チョコは細かくカットし沸騰したお湯の上で溶かします。普通のチョコとホワイトチョコ両方です。

電子レンジでも良いのですが焦げてしまうことがあるので今回はスチーム式です

溶けたらイチゴをチョコにディップして星形に並べます。さらにイチゴの中心部の空間にチョコを流します。なぜこの形なのかというとデモゴルゴンが口を開くとこんな感じになるからです。 (普段はつぼみの様に口を閉じていま))

イチゴの縁にもチョコを塗りたくります。

そして同じくスチーム式で溶かしたホワイトチョコをプラ袋に入れ、小さめの穴をあけイチゴにトッピングしていきます。

これはデモゴルゴンの鋭い歯を表現しています

トッピングが完了したら、冷蔵庫に保存します。これにて完成です。

気になった方はデモゴルゴンで検索して頂くと上記のクオリティの低さがより露呈すると思います。

あまり普段はお菓子作りはしませんがテーマがあるとなかなか楽しいものですね。

味は元々がファンシーなチョコなのでイチゴと共に美味しく頂けました。

最近観るものが無い!という方に ストレンジャーシングスはいかがでしょうか?

キュートかつ美味しいクリーチャーも出てきますので、おすすめいたします

以上 インテリアショップゆうあい諏訪店 古澤でした。

 

 

 

ページ上部へ戻ります