長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2022年06月27日

善光寺御開帳

EC事業部田中です。
善光寺ご開帳が駆け込み需要で大変混んでいるとのこと。
まだ行っていない我が家では行かなくては!という思いにかられ
6月18日の早朝5時に起きて(厳密には5時に起こされそのまま車に乗せられ)20分位で善光寺裏あたりの駐車場に到着。
しかし駐車場に「満」のランプが。
何かの間違いかと思い次の駐車場に向かうと少し渋滞。
いつもスカスカの駐車場が満車直前で滑り込みセーフでした。
しかも県外ナンバーばかり。
今5時半だよね?なんで?と眠気も覚めました。

今までは無料で参拝できましたが今は参拝券がないと本堂に入れませんので、
本堂の裏あたりまで行列が・・・
そんなこんなでしたが回向柱にはすぐに触れました。(チワワは触ってるふりです)

 

ちょうど6時から「お朝事」があるので混でいたのかも。
お朝事の時には参拝者は石畳の両側へ、住職による「お数珠頂戴」が行われますが・・コロナだからかご開帳で混雑しているか分かりませんがこの日はありませんでした。
ただ女性の住職が通り過ぎる時にうちのデカチワワに可愛いねって感じでにこやかに覗くように見られていたので、きっと御利益があると良い気分で帰宅しました。

******************************************************************************

以前から人気のウィリアムモリスの生地をご紹介。


ウィリアムモリスの中でも一番人気の「いちご泥棒」のブルーです。
ウイリアムモリスは、19世紀英国で最も傑出した芸術家・思想家の一人です。
計算された機能的な美的インテリアを提示し、
その斬新さは100年以上経った現在でも日常生活の中に生き続けています。

モリスのデザインは高いというイメージですが、比較的安い商品もありますので
気になったらお試しで生地を買うこともできます。

ウィリアムモリスの生地一覧はこちらから

EC事業部田中でした。

ページ上部へ戻ります