長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2022年10月20日

傾斜タイプのバーチカルブラインド(ゆうあい諏訪店・松本店)

こんにちは。

インテリアショップゆうあい諏訪店 篠平です。

今朝は寒さがかなり厳しい長野県諏訪地方でした。八ヶ岳も初冠雪だったそうで⛄

ここからは段々と冬支度になっていくのでしょうね。

ゆうあい諏訪店のすぐ前の広場も徐々に紅葉が始まっています。

今日はまさしく秋晴れ!という感じですね(⌒∇⌒)

最近、立て続けに同じような内容でご相談いただいたことがこざいます。

長野県茅野市に別荘があるお客様からのご相談でした。

『窓に小鳥が当たってしまう』『鳥が窓に当たってガラスが割れている・・・』と。

別々のお客様からのご相談でしたが、実際に今までも何件かそのようなご相談を頂いたことがございました。

本来ならば、何もつけなくても良い窓・外の景色が良くてもったいないからつけなくてもいいかな?という窓にも

このような事が起こると窓に何か目隠しを付ける様に考え始めるお客様もいらっしゃいます。

今回ご相談頂いたお客様のうち、1組のお客様は以前ゆうあい諏訪店でカーテン工事をして頂いたことがありご来店頂きました。

窓が吹抜け+傾斜窓という事も有り『バーチカルブラインド/傾斜タイプ』をご提案させていただきました。

(タチカワブラインド/タテ型ブラインド 傾斜窓タイプ)

傾斜窓の場合、取付ができる商品が限られてきます。

吹抜けに窓があり、そこに何かを取り付ける場合には高さによって足場を組んだり

大きな脚立を建てたりと取付けもそれなりに大仕事になって来ます。

このような窓に何か施工したい等、ご相談はインテリアショップゆうい諏訪店・松本店まで!

ページ上部へ戻ります