長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2023年01月10日

お正月の味、一年はじまりの味

遅ればせながら、皆様あけましておめでとうございます。

ゆうあい松本店の古田です。

大晦日・三が日があっという間に過ぎ、気が付けば1月も中旬にさしかかりましたね。

皆様はお正月をいかがお過ごしだったでしょうか?

子供のころは連休・お年玉などなど希望でいっぱいだったお正月も、大人になるとその期待が薄れて、なんとなく過ごす連休になってしまった気がします。

本来「正月」という物は”旧年が無事に終わったことと新年を祝う行事”とされているそうで、しめ縄を飾ったりおせち料理を食べたりするのは、新年を迎えられたご褒美ということなんですね。

そしてお正月に食べる料理といったやはりコレ「お雑煮」ではないでしょうか?

地域や家庭によって味や具材が変化するお雑煮、皆様のご家庭ではどのような味付けのお雑煮がふるまわれているのでしょうか?

ちなみに私の実家はこんな感じ

醬油出汁がベースで、なると、豚こま、ほうれん草、にんじんなど、割と具だくさんな印象。

地域によっては具をほとんど入れない「おすまし風」や、小豆で煮込む「ぜんざい風」など、その調理方法は多岐にわたるようですね。

ちなみに古田は子供のころお雑煮の味が少々苦手でした(お餅の焦げが汁に滲みだす風味がどうにも苦手で・・・)。

大人になった今は具だくさんなことや、柔らかいお餅を頬張ることが出来ることも含めとても好きです。

故にお正月は炭水化物の摂取過多になってしまうのが大人になってからの課題です(笑)

現在よりも食事や栄養面が不足していた時代では、新年を無事に迎えられること自体が難しく、せめて新しい一年の初めは”おごっつぉ”を食べて、また一年を無事に過ごせるよう願っていたのでしょう。

余りある栄養(物理)を蓄えた私の体は、きっと昔の人以上にエネルギーに溢れているはず!!

2023年も皆様のご相談に答え、希望に応えられるよう邁進してまいります。

長野県でカーテンを探すならゆうあい諏訪店・松本店へご相談くださいませ。

以上、ゆうあい松本店の古田でした。

本年もよろしくお願い申し上げます。

ページ上部へ戻ります