長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2023年01月26日

恐怖のブラックアイスバーン

皆様 こんにちは。

インテリアショップゆうあい 諏訪店の古澤です。

日本列島を襲った大寒波により凍えるような寒さが続いています。

今回はラニーニャ現象による偏西風の蛇行が原因だそうですね。(ラニーニャ現象がどういったものかはよく知りませんが・・)

諏訪・茅野地域では雪の量は大したことはないのですが、コンクリートが氷に覆われる超危険ギミック「ブラックアイスバーン」が至る所で起きていました。

私の車も少しでもスピードを出そうものなら容赦なく左右にスライドする始末でした。

スタッドレスタイヤを新調しなかった私の完全なミスなのですが、何度か走馬灯がよぎった瞬間があり、諏訪に引っ越してきてから最大の難関を経験しました。

ここ数年温暖化の影響で寒さが昔と比べて和らいでいるとはいえ、やはり備えはしておかねばならないと痛感しました・・

さて今回はゆうあいに展示中のプリーツスクリーンの中から作成可能な「アクセントカラー仕様」(ニチベイ)をご紹介いたします。

ベースとなる生地のサイドにもう一色プラスすることにより、一色のみで単調になりがちなデザインから脱却することができる商品です。

視覚的にもより楽しく、お客様自身で生地の組み合わせも決める事もできますので、思い思いのご希望や遊び心も付け加えられると思います。

またアクセントの位置は左右どちらにでも配置できますので、連窓のような窓でも「右の窓には右側にアクセント、左の窓には左にアクセント」といった仕様にすることも可能です。

※ アクセントカラー仕様の製品幅の最小は60㎝です。それ以下の窓の幅のサイズには作成できません。(枠中付けの場合)

※ 製品の幅にかかわらずサイドの色の幅は17㎝です。

プリーツスクリーンなどの製品は10年単位でお使いして頂けるものなので、長期的な目線でデザインも重視したときには、アクセントカラー仕様もぜひ選択肢の中にどうでしょうか。

ゆうあい諏訪店に展示中ですので実際の雰囲気をぜひご覧いただければと思います。

最後に私が今年から個人的に始めた自家製ラーメンプロジェクトの記念すべき第一弾が完成しましたのでこの場を借りて発信いたします。

(あまりラーメンにみえませんね)

味としては市販の麺、調味料を使っただけなのでまずまずでした。(あまり経験がなく久しぶりだったので凝ったことはとりあえずしませんでした)

今回得られた反省は、「まずラーメン用の器を買うこと」です

以上 インテリアショップゆうあい諏訪店 古澤でした。

ページ上部へ戻ります