長野県内最大級の絨毯・カーテン専門店

お問い合わせ/見積り依頼

ゆうあいスタッフブログ

2023年09月23日

ハニカムスクリーンEタッチ サンプル展示しました

皆様 こんにちは。インテリアショップゆうあい 諏訪店 古澤です。

秋の訪れを感じる茅野・諏訪地方ですが、遠く関西の方では阪神タイガースが18年?ぶりのリーグ優勝、オリックスバファローズも3連覇達成と大きく盛り上がっているようです。

道頓堀川が人でごった返している様子を何度かニュースで見ました。

私もお盆休みに初めて大阪に旅行しましたが、その時の込み具合とは次元が異なり警官も出動するなど狂喜乱舞の状態であったことでしょう・・

(私の応援する中日ドラゴンズはここ数年パッとしない戦績なため、なんとか立浪監督には現状変更の一手を打っていただきたいという気持ちです・・)

それにしても大阪の本場たこ焼きの美味しさには感動しました。

また大阪ご当地ビールである「大阪ベイブルース」の由来は大リーガーの方からなのか、港町ならではのブルースが流行したからなのかだけ凄く知りたくなりました。

さてゆうあいでは先日、セイキさんのハニカムスクリーン電動式(2023年4月発売済み)のサンプルを展示いたしました。

↑ 掃出し窓に取り付けた場合のイメージ画像です

↑ 生地が前後でダブル構造になっており、保温性・断熱性においてスクリーン系ではピカイチです

ここまでは通常のハニカムスクリーンという感じですが、Eタッチは「ポールスイッチタイプ」を採用しています。

↑ ポールの先端にこのような3つボタン付きのスイッチがあり、昇降をコントロールします。

①一番上のボタン・・生地の上昇 ②中央のボタン・・ストップ ③下のボタン・・生地の降下

上記のみですので非常にシンプルです。

ボタンはどちらでも一回押すのみで最大まで自動で昇降します。ストップボタンでお好きなところで止めることも可能です。スマートな開け閉めを演出してくれます。

さらにこちらのスイッチは充電式なため、コンセントが不要なのも一つの強みです。(電動式はメカ本体にモーターが積んであり近くにコンセントが必要になるケースが多いです)

↑ このようにアダプターを数時間挿してフル充電すれば、向こう3か月以上はお使いいただけます。

(充電アダプターは別売りとなりますのでご承知おきくださいませ)

さらにEタッチでもサイドに空気の出入りを完全に遮断する断熱レールも追加することも可能です。

私などは自宅でよく電動製品のリモコンを紛失してしまうこともありましたが、これならそのご心配(?)も必要ございません((笑))

これから秋・冬にかけ寒さが心配されていたり、窓辺のスクリーンをお買い替えをご検討されている方は、是非ハニカムスクリーンEタッチの使用感を一度体感して頂くのをお勧めします。

ご不明な点等ございましたらお気軽にスタッフにお問い合わせくださいませ。

以上 インテリアショップゆうあい 諏訪店 古澤でした。

ページ上部へ戻ります